ボール盤の台の水平調整はX軸だけではなかった!

工作にボール盤を使うことが多々あります。手持ちのドリルで穴を開けるのと違って狙った場所に真っすぐ垂直に穴を開けたいときは重宝します。先日少し深めの穴を開けて部材を組み上げたらどうも組付けが悪く、頭をひねっていたのですが、その少し前にボール盤の台をいじったことがあるのを思い出しました。その時はちゃんと元の水平に戻したので、念のためもう一度垂直を調べても問題なし。ところが直角定規を当てる場所を90度ほどずらしたら1ミリほどの誤差があるではないですか。X軸はあっていてもY軸があっていなかったようです。どうやら台の水平ストッパーについている小さなネジを固定用と思っていたのが実はY軸の微調整用ネジだったようで、締め付けをしたつもりがY軸を手前に傾けていたようです。長年垂直に若干の誤差があると感じていたのですが、それはボール盤自体が安いモデルだったのでそのせいだと思っていましたが、ちゃんと説明書を読まなかったのが原因と判明しました。今ではちゃんと垂直に穴をあけられます。早とちり。

ボール盤の台の水平調整はX軸だけではなかった!

仕事が変わり収入が年間60万減少することになりました。

仕事が変わり収入が年間60万減少することになりました。その対策として出費の見直しをしています。先日住宅ローンの交渉で6万4千円毎月払っていた費用を5万9千円に落とすことに成功しました。これでボーナス分も考えて年間7万円は減らせます。さらに定期預金で5千円給料から引かれますが、これを換金して17万5千円確保しました。後は食費で賄うように考えています。これまで毎月3回は外食をしていましたが、これを辞めようと考えています。そして私個人では一食50円以内に収めようと考えています。低価格ストアで800gのジャムが300円で売っていたので購入して、6枚入りの食パンが100円であるのでそれも常備するようにしました。あと米は1食200gで抑えれば25円程度でいけますので、うどんを作って食べれば、50円以内に収まると思うのでしっかりとしたコスト管理をしていきたいと思っています。そして疲労が強いときは昼近くまで寝て朝と昼を一緒にするといった事も行って自分に抑制をかけていき少しでも出費を控えていきます。

仕事が変わり収入が年間60万減少することになりました。